エネルギーチャージ

昨日は、
以前、音楽会などでお世話になった、グッドモーニングララ代表の堤さん宅へ遊びに行ってきました。

阿佐ヶ谷のご自宅を解放して、地域の方を招いた音楽サロンをされて 
そこで私も歌わせて頂いたり、
ミュージックビデオを撮らせて頂いたり
大変お世話になりました。
(「なんでもない日おめでとう」のPVhttps://youtu.be/0FbPOlLUrJ0)

 

*ビデオて出てくるティーセット!↓
 

 

http://himenoakira.jugem.jp/?eid=496(写真も撮らせてもらったり)

 

http://himenoakira.jugem.jp/?eid=500(サロンライヴの日記)

 

今は千葉に引っ越されていて、
久しぶりに会いに行ってきました。

 

2時間弱、バスに揺られ終点で降り、
待っていてくれた堤さんの元へ走って行くと、
堤さんは会った瞬間
「幼馴染みたいね、久しぶりなのに、久しぶりな感じしないわね」とニッコリ。

 

緑がいっぱいの、畦道を歩き、
大きな切り株が、漫画みたいに椅子と机になってるテラス

窓の外に栗の木やらたけのこやら?

山からの涼しい風がそよそよ吹き抜けて。

すーてーきー!
とてもよい空気。

 

そこから実に
日が落ちて終バスの時間まで 
たっくさんお話。

 

とっても美味しかったお昼ご飯。。

久しぶりにこんな手の込んだ料理を食べた(笑)。

 

お宅に飾ってある小物とかお皿とか

いちいちとっってもセンスが良くて可愛い。。

 

 

手料理を頂き、お茶を飲み、おやつを食べ
気づけば終バス。。。

なんということでしょう!

 

堤さんはわたしの母親よりも年上。
でもなんというか、
話がとても面白くて、若くて、プロフェッショナルで
チャーミングでやっぱりユニーク。

エネルギーがある感じ。

 

阿佐ヶ谷で音楽会をされてた時も

「お金持ってるお年寄りはね、若い才能に投資をすべきなのよ(笑)」

と、冗談まじりにおっしゃって

 

音楽会には、若いミュージシャンを積極的に呼んで

地元のお年寄りを招いて、お茶菓子を出し、

とても素敵に音楽会を開催されていました。

 

そこでわたしも何回か歌わせてもらったのですね。

 

今はもう、千葉へ引っ越されてのんびり過ごしていらっしゃるけど

話し出すと、エネルギーが湧いてくる感じ。
とても有意義な1日でした。
ありがとうございました。

 

猫たちも元気でのんびり。

いいな、田舎。
東京も好きだけど。
元来田舎人だからな(笑)

0

    わたしの5月

     

    こんにちは。

    5月はライヴもなくゆっくりでした。

    そんな中、曲が2曲生まれたので

    ここ数日、歌詞を書いたりしていたのですけど

    気分転換に近所の神社へ。

     

    おおおお。

    これだよ、これだ。

    緑!!!

    緑を欲していたんだよ〜〜!!

     

     

    あじさい

    きれいだね、きれいだね。

    蕾がとっても

    かわいいね、かわいいね。

     

    神社の中で、

    少しぼーっとしたり

    息を吸ったり、吐いたり。

     

    5月はそんな感じだったので色んな事に想いを巡らせました。

     

     

    わたしの事だから、新しく書いた曲は

    歌わないかもしれないし

    歌うかもしれないし

    まだわかりません。

    (数回しか歌わず葬った曲数知れず)

     

    曲が書けたらそれで満足!と、終われる程天才じゃないので

    出来たらやっぱり歌いたい。

     

    次のライヴで歌えたらうたおうかな。

     

     

    ままならない自分に

    なんでわたしってこうなんだろう

    なんでこう、出来ないんだろう

    と、自己嫌悪して

    自己嫌悪してる自分にまた自己嫌悪..

    というスペシャルなスパイラルに陥りながら

     

    やっぱり全て

    「曲を書く」というところへ向かって行く訳であります。

     

     

    もう、これが性ならじょうがない!

    だったら少しでも、誰かの役に立ちたい。

    そう強く思った5月でした。

     

     

    6月からはライヴがドンドンと始まります。

    まずは6月10日ひまわり広場で手をつなごう

     

    ★6月10日(土) ひまわり広場で手をつなごう 「眩しい、嬉しい」 
    時間:open 17:30 /start 18:00 
    料金:前売:¥2,500/当日:¥3,000 (1drink別)
    出演:ヒメノアキラ/イナダミホ/ぱなえ/saika

     

    都内は6月25日(日)にSEED SHIPもありますよ!

     

    そして、6月は愛する茨木ジャックライオンにも行ける!!

    ジャックライオン17周年のめでたいイベントに

    わたしもトリオで歌いに行きます!!

     

    ★6月18日(日)茨木ジャックライオン

    『ジャックライオン17周年記念ライブ〜ZEROから始まる17夜連続ライブ〜FINAL
    時間:Open17:30/ Start18:00
    料金:¥2000/¥2500 (1drink別) 
    出演: みしまりよ/NK CLOUD/ヒメノアキラ

     

    ぜひぜひぜひ!!

    8月のKABさんとのツーマンチケット持ってくからね!

    勇敢な鳥も、もちろん!!

     

    さらにさらに

    6月30日には、

    大好きな大好きな釜石へも歌いに行ける。

     

    ★6月30日(金) 岩手釜石ミッフィーカフェ『勇敢な鳥2017再販記念TOUR 釜石編』
    時間:Open19:00 Start19:30
    料金:¥2000(1d込み)

    https://m.facebook.com/miffycafe.kamaishi

     

     

    そんでもって8月には久しぶりに遠征にも行ける!!!

     

    大阪、名古屋、高松、岡山、京都....

     

    なかなか遠くへ歌いに行けなくて

    やっと今回、行けるメドが立って

    すぐに前回もお世話になった高松RUFF HOUSEへ連絡したら

    「待ってたでー!!」ってすぐに返事をくれて

    目から色んな想いがあふれた(涙が出た)

    (初めて行ったときのブログhttp://himenoakira.jugem.jp/?eid=975

     

    岡山MOGLAもすぐに予定を出してくれて

     

    音楽仲間の山田明義と田島茜ちゃんと一緒に回れる事になった。

     

    大阪ブラントンと、名古屋DOXYは、

    唯一、同期のKAB.さんとツーマンツアー!

     

    どの日もスペシャルだ。

     

     

    釜石ライヴが決まったときも

    「嬉しい!」「待ってた!」って連絡をもらい

     

    待っててくれる人が居るって

    こんなにこんなに、こんなにも嬉しいんだって改めて思った。

     

     

     

     

    そ・れ・か・ら

    初めての場所にも行けるのです。。。

    金沢!!!!!!!!!!

    えっへへえっへへ。

    詳細追って。

    7月だよ。

     

     

     

    理想からはほど遠く

    未だになにも掴めないわたし

     

    それでも、

    それが「わたし」なんだと

     

    どうしようもない自分で

    心尽くして生きよう。

     

    心尽くして

    歌おう。

    今はそれだけだ

     

    そんなわたしの5月が終わって行きましたとさ。

     

    たくさんの人に逢えるといいな。

     

    0

      母上京



      先日から母が東京に来ています。

      買い物行ったり鎌倉観光したり買い物行ったり
      みっちり遊びました。


      母とピザ。




      母in渋谷



      母in大仏




      江ノ島にて。
      フレンチトースト食べに来たら



      虹!嬉しいサプライズ。




      美味しいもの沢山食べて、買い物して
      観光して
      ふたりでデートの3日間でした(笑)。

      また東京に来てくれる時があったら
      今度は鳩バス乗りたいわん。

      田舎から東京に来るのは、なかなかの一大イベントなので
      特別な4日間でした!

      またあそぼーう。
      いつもありがとう。
      お母上!





      0

        ヒメコズミック〜はじまる世界〜



        4月30日、北参道grapes。
        きてくれた皆さん、ありがとう!
        とってもとっても良い夜でした。
        幸せな誕生日でした!!

        はじまる世界

        そんなテーマでお送りしたワンマン。
        オープニングから、なかなか衝撃的な映像だったねw

        歴史の1ページ。

        そんな映像からスタートしたワンマン。
        勇気のいる映像だったけども(笑)
        あれもわたしのピアノ人生の1ページ。

        子供の時に、父親と初めて作った曲なんかも歌えて、
        なんだかくすぐったい気分だったけど、
        みんなに聞いてもらえてよかった。

        復元してみて、、
        思いの外クオリティの高い(笑)良い曲だった。

        わたしの、
        シンガーソングライターの始まりだったのかも知れないなぁと思ってね。


        始まりなんて、振り返った時に、「あ、あれがキッカケだったのかー」とか
        「そういえば、あの時のあれは、、」
        みたいなもんで

        始める前から、覚悟なんていらないって思ったりしてます。
        もっと自然で、気軽でよい。

        覚悟なんてものは、ついてくる。
        本気ならね。


        だから、新曲でも
        「意味とか意義とか、覚悟なんて捨てろよ」という言葉を書きました。

        わたしはついつい、考えすぎて、がんじがらめになる時があります。

        そんな自分に向けても
        登山家の様な気持ちを忘れないんだぞー、と。

        新曲はまだまだ育てていきたい曲です。
        自分で言うのもなんだけど、かっこいい!
        でへへ。





        本当に、あっという間に終わっちゃった感覚で
        夢の様な気持ち。
        未だに。


        本当に楽しかったなぁ。
        嬉しかったなあ。
        気持ちよかったなあ。

        それと同じくらい悔しい気持ちと
        まだまだやれるのにって言う歯がゆい気持ちを持って

        また先へ進みたいと思います。

        はじまる世界。

        わたしもこれから、
        たくさんの「はじまり」をまだまだ経験して行きたい。
        変わって行きたい。

        そんな思いを込めて。



        勇敢な鳥も、たくさん手に取ってくれてありがとう。
        各地行ける様がんばろっと!

        ヒメノトリオ、
        石井氏、田村氏!ありがとう!!
        あんた達!めっちゃんこかっこいいよ!

        ゲストミュージシャンの宮地寛世くん。
        久々に一緒に演奏できてとっても楽しかった!






        ケーキ美味しかったー。。。



        友人たち!
        (真っ白な人は勇敢な鳥のサウンドプロデューサー森本氏。)



        映り込むまどか氏。





        たのしそー、わたし。





        みんなの声、素晴らしかったなぁ。
        みんなで歌うってこんなに楽しいのだね!



        うれしそー、、わたし。



        そして!
        7月30日に、再びgrapesで歌います!!

        先日ご一緒した、音橙さんとツーマン!!
        来てくれてたのー、わぁいわぁい。

        7月は、23日のアートリオンのワンマンと、
        30日のgrapesで音橙さんとツーマン。
        楽しみが続きますよ。




        たくさん、おめでとうをありがとう。
        ほんとーに、ほんとーに、
        ありがとね。

        そして、スタッフの皆さん、良くしてくださってありがとうございました。
        とても良い雰囲気の中で終えられました。


        さて、5月はライブはおやすみです。

        6月は、10日のひまわり広場から!
        そんで18日には茨木ジャックライオンに行きます!

        それまでみんな
        元気で会おうぞよ!




        伝えたいことたくさんあったけど
        伝えたいことは歌の中にある。



        1

        赤坂グラフィティーでしたよ!



        久々な赤坂グラフィティー!
        わたしは最後の出番でしたが、
        アンコールまで、そして遅くまでありがとう。

        ずっとお世話になっていた会場で、
        やっぱり落ち着くー(笑)

        去年、いつも担当してくれてた荒さんが亡くなられて
        今回は、スタッフの久保さんが退社されるとの事で

        その前に歌いに行けてよかった。

        久保さん、呼んでいただきありがとうございました!

        そんなステージを見守ってくれて、
        来てくれた皆さん、ありがとう。

        思いをたくさん詰めて、詰めて、詰め込んで(笑)

        最後の最後まで歌いました。

        アンコールのセッションも、
        あずま氏、菅野氏、急な呼びかけにもかかわらず
        バッチリ仕上げてくれて、ありがと!

        急な割に、難しい選曲(笑)。
        でも、この曲が良かったのー。

        良い夜でした。

        そして、ヒメノトリオ、ありがと。
        このままワンマンへゴーゴー!だぜー。


        永遠なものはなくて、
        時間も有限で、
        究極、いつか誰でも死ぬわけで

        わたしも、いつまでも歌えるか分からないし
        考え方も変わっていくし
        やりたい事も変わるかもしれないし。

        変わらない方がおかしいよな、とも思う。

        わたし自身、変わって行きたいと思ってる。

        そんな不確かな中で、一緒に過ごせる人たちや一緒に過ごせる時間、
        とっても大切だね。

        いつもありがとう!

        さて!ワンマンまでもうすぐ。



        絶賛リハーサルちう。

        今回は、「はじまる」をテーマに
        色々考えていますよ!
        それに!わたしのバースデー!うぇいうぇい。

        予約はこちらまで!
        ticket@himenoakira.net

        まだ少し入れます!
        いらっしゃいませー◎

        0

          ごえもん18歳



          ごえもんいよいよ18歳です。
          ボーナスステージまだまだ続きます。



          お祝いの品を、、、。

          茶色いのは、人間も食べれるおかかのふりかけ。
          とても美味しそな匂い。
          お出汁も取れるとな。

          さっそくごえもんのご飯にふりかけ。
          ごえもん一応すぐに食いつく。
          が、
          すぐご馳走様、、。
          おーい、まだ残ってますよー。



          おしゃれなおかかより、クリスピーキッスが良かったかな、、。


          蝶ネクタイをして
          ちょっとおめかしです。



          猫のまくらとともに、、。
          こちら、マタタビが忍ばせてあって、
          猫を刺激したりリラックスしたり?
          そんなアイテム。

          ごえもん、最初だけクンクン匂いを必死で嗅いでましたが
          すぐに飽きたよう。。
          ほんとは抱きついてキックしたりして、遊んでほしかった。

          飼い主の気持ち、猫知らず。

          もう18歳にもなったら、
          「こんな猫だまし、洒落せー。」
          てなもんで。。
          ごえもんは今日もマイペースです。

          1月に受けた血液検査も、大きな問題なく。



          コレステロールと糖質がちょっと高いけど。
          糖尿病に気をつけよ、かな。

          でも18歳にしてはなんて優秀な成績!
          嬉しいな。


          正確な誕生日は分からないので、
          わたしの元にきたのが、確か6月。
          子猫のごえもん。
          なので、春生まれかな?と思い、
          ならばわたしと一緒の4月にしようと決めまして。

          18年前
          出会えて良かったよ、ごえもん!
          黒門市場で!

          まだまだボーナスステージ楽しもうね。




          0

            さてさて

            さて。
            ワンマン週間に入ってきました。
            セットを考え直したり、
            久々な曲を練習してみたり
            グッズを入稿してみたり
            映像を編集してみたり、、

            ソワソワし出したひめのです。

            「はじまる世界」というタイトルと
            誕生日ということで
            色々と思いを巡らせています。

            わたしのはじまり、、
            音楽のはじまり、、
            シンガソングライターのはじまり、、


            当日リリースする「勇敢な鳥」も無事にプレスへ出し
            届くのを待つばかり。


            絵本ブックレット付きの今回のCD。
            ツイッターやフェイスブックでは
            中絵をちらりと紹介しています。







            本当に素敵な絵を書いていただきました。
            長年の夢を叶えるのです◎

            さらに、地元で録音した、弾き語りバージョン入り。
            エンジニアの父に録音を頼んだ親子共演(笑)

            早く皆さんにも見て欲しい。

            わたしも早く見たい!

            4月30日、北参道grapesでお待ちしています!
            どうぞいらしてねー。

            ☆4月30日(日)北参道grapes
            ヒメノアキラワンマンライブ
            ヒメコズミック〜はじまる世界〜
            op1830 st1900
            前売り3000円
            (1フード1ドリンク別)

            予約はticket@himenoakira.net
            です!

            この前に2本もライブがあります!!
            チケットも持参していきますゆえ
            まだの方はぜひに!

            4月21日(金)は、ひまわり広場で手をつなごう
            こちら弾き語りでふ。

            4月23日(日)は赤坂グラフィティー
            こちらトリオです。

            どちらも良いイベントだよう!
            楽しみましょうぞ〜。

            そりでは会場で会おうね。


            ↓突然のお花見。あずま氏と。
            彼女とは4月23日一緒にライブしますよ!!
            楽しみ◎


            さよなら、さくら。




            0

              春だね



              お花見はいつだって突然に。

              先日、お花見してきました。


              雨の予報がなんとか晴れた!!
              すごい!ツイテル!

              お外で、花の下で食べるご飯はとっても美味しいね。



              にゃんとケーキも登場。
              豪華やぁ〜!

              楽しかったー!

              まだ7分咲きくらいかなあ。



              でもでも、とっても綺麗だった。



              微笑ましいふたり。

              お父さんはワンコと会話していて、本当に素敵なふたりだった。

              私たちにもたくさん話しかけてくれて、
              楽しかった。
              ワンコ可愛いなあ。
              わたしも、こんな風に、
              ワンコとふたりでのんびり公園で過ごすのが夢です。



              お花見は夜まで続き、
              お月様と桜という渋いツーショットも見れた。

              あー春だ。

              仕事より花見だろ。
              そう言って集まった皆の衆。
              サイコー◎

              そう、桜は待ってくれない!
              今年もありがとう。

              0

                茨木ジャックライオン



                聖地、ジャックライオン。
                今回も、胸いっぱいの夜でした!

                高校生バンドの初々しいステージに
                私はもう母心で(笑)
                頑張れっ頑張れーと拳を握り

                やっと会えたような酒井ヒロキ氏
                笑顔たくさん、ピースフルなステージに心がホカホカして

                織田ちゃんの歌は
                抱きしめてあげたくなるような歌で

                みんなの純粋な音楽熱を感じながら
                最後、歌わせていただきました。



                めっちゃんこ昔の曲「ホントのカオ」も歌ったりして
                わたしも楽しかった!

                人って怖いね!
                上京間もないわたしが、そんな事を歌にして
                最近また、同じ様に感じることがあったもんで。

                蔵出し、またやってみよ!


                アンコールまで、ありがとう。
                とても嬉しかったです。
                最後まで、ほんとに、幸せでした。


                うたをうたえること、こころから、こころから、ありがとうだな。

                来てくれた皆さん、スタッフの皆さん、
                本当にありがとうございました。


                私はほんとに、うたをうたう事しかできないなぁ。

                面白い事も言えないし
                お祭りみたいに盛り上げたりも出来ないし、、

                それでも誰かの心に寄り添えたら何よりです。

                まぁ、それしかないか(笑)。


                ジャックに集まる人は、みんな眩しい。
                私は霞んでるんじゃないかって不安になる。
                純粋な音楽をありがとう。


                昨日も最後の最後まで、わたしにとってはサプライズな夜で

                ジャックは、いつも何かしらヒントをくれる不思議な場所です。

                そして!
                関西からもワンマンに参加してくれる勇者がチラホラと!

                集えし!勇者よ!
                わーい。



                ジャックライオンには、また6月18日に帰ってきます!
                トリオで!



                最高!!
                0

                  SEED SHIP〜ブラントン



                  3月終わりに下北沢SEED SHIPでした!
                  雨の中、本当にありがとうございました。

                  最初は指がカチコチして(笑)
                  自分的に変な指(どんな指!)でしたが(笑)

                  後半になるにつれほぐれ、最後はとっても自由に歌えました。

                  懐かしいDEARという曲と、あと春の歌も!
                  早く歌わないと桜はすぐに散っちゃうから〜…

                  あと何回歌えるかな?
                  燃えました。萌えました。

                  遅い時間、アンコールまで、本当にありがとう。


                  共演の音橙さんの声は、
                  わたしはなんだかとっても懐かしい感じがするのです。
                  昨日も懐かしくて切なくて
                  心がぎゅっとなりました。

                  chimaさんは、もう!とっても可愛かった◎
                  動物の話で花が咲きました。
                  北海道、いいなあ。

                  3月の最後に、一緒に過ごしてくれてありがとうございました。


                  そして翌日は、尼崎ブラントンでした。



                  こちらも初めましての方々沢山でしたが、
                  とても和んだ気持ちで歌えました。
                  ありがとうございました!

                  楽屋で皆さんと色々お話できて、
                  リラックスした気持ちのままピアノに向かえたので
                  とても伸び伸び。

                  ブラントンは、また夏に、、
                  近々お知らせできると思うので、しばし。

                  さてさて今日は、茨木ジャックライオンです。

                  どんな夜になるかな?
                  楽しみです。
                  お待ちしてまっす!!


                  0


                    calendar

                    S M T W T F S
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    31      
                    << December 2017 >>

                    勇敢な鳥 

                    MY SPACE

                    試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

                    凛々〜LiLi〜ブログ

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recommend

                    風を待つ地球儀
                    風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
                    ヒメノアキラ
                    彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
                    渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

                    recommend

                    ハジマリのまばたき
                    ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
                    ヒメノアキラ
                    2010年11月3日発売のnew album。
                    BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
                    時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
                    名曲ばかりの12曲。
                    音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

                    recommend

                    勇敢な鳥
                    勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
                    ヒメノアキラ



                    「あきらめた その時が 終わりなんだ」
                    今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
                    絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
                    ドラマティックで壮大な1曲。 
                    伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
                    十分に表した楽曲となっている。

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    みんなのブログポータル JUGEM

                    使用素材のHP

                    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

                    PR