オトナになれないTOUR

今年も3人でツアーやってきました!
オトナになれないTOUR!
with 拝郷メイコ、nonchamp 。

今年は4箇所の3daysというなかなかのハードスケジュール。

初日は尼崎ブラントン



たくさんお集まり頂きありがとう!
わたしは最後歌わせてもらいました。

久しぶりなブラントンはとても歌いやすくて、お客さんが近くて
囲まれてるようで

自然にキュッとした空気というか、和みやすい空気になるね。

2人の歌を聴いて、最後に歌うときは、たくさんパワーを受け取って
バトンもらってる感がすごくて
独特な緊張感とほかにない安心感と、
いい塩梅の抜け感があります。
良い歌聞いて元気モリモリ!



今回はここだけO.Aが入ってくれて
芽衣子ちゃんと4人で!



ブラントンの川崎さん花盛さんと!
なんだろ、なんかポーズしたやつですw。

気持ちの良い空間作りありがとうございます!

この日のセッションはわたくしめの曲を、、
ギターだけで、、
贅沢に、、

嬉しいな。
「夜の海」この曲書いた時から、ギターのアルペジオが鳴っていたのだー。
お二人、ありがと、、。


わちゃわちゃの初日がハッピーに終わり
この日はわたしの家に。

MCで話した
夜な夜な2人のお部屋から
長渕剛さんの「RUN」が聴こえていた夜です。



翌朝はご飯食べながら部活の話とかして(笑)



セッションの練習もして。




名古屋向かう途中で色々食べたりして。

そして名古屋GURU GURU!
わたしはトップバッター。

この日ソールドアウトで
お客さんもミチミチで
近かったねぇ!

ごめんねぇ、わたし座りだから尚のこと目線も近くてね汗



いろんなお話をしました。
聞いてくれてありがとね。
最後の勇敢な鳥は、危うく泣きそうでした。

入り口に2人が立って見ているのが見えて
同じように揺れていてくれて
うおーっと助けられました。(なんじゃそりゃ)
ありがとう。



GURU GURU11周年おめでとうございました!
盛り上がって終わりました!


そんでもって夜走りして金沢へ!
運転のんちゃんありがとう。

さぁ3日目は昼と夜の2公演。
着いてすぐ寝ました。。

今回ものんちゃんの事務所を、お借りして。。

朝頑張って起きたぜ!



車でパン食べるわたし。
(撮影 メイコ)


昼公演は初の鶴来。クリスタルハウス。
山の中にある、とっても個性的で可愛いとこだった!

オーナーのあっこちゃんが本番前におうどん作ってくれたり
コーヒー作ってくれたり、、

もてなして下さり、、ありがとうこざいます!

山の緑を窓から眺めながら、本当に良い時間でした。

この辺りから
3人のエネルギーは何かひとつの柱を見つけて
夜までそこに向かって最後まで振り絞ったな、と思う。



PAはれん君。心のこもった音作りありがとう。

楽しそうな私たち!

そしてバタバタと富山へー!!
うおー!!!

帰ってきたよcasa de la musica。
ここでファイナル。





3人とも振り絞ったな(笑)!
楽しかったー!
ムチムチにミチミチにゴイゴイに
エネルギーが渦巻いていたね。
すごいねー。すごいなー。
あー。

最後は今年もオーナーの笠原さんにドラムで参加してもらって。
レン君にも入ってもらい豪華に!
そして各地で歌ったそれぞれの歌も全部のせで!
オールスターズ(笑)



と言うわけで、ぐおーっと渦巻いた中で
終わりました!

各地来てくれたあなたへ心からのハグを!
ありがとう。ありがとう。

名残惜しくてたまんないわ。
ずっとオトナになれないままでもいいや(*´ω`*)


メイコとのんちゃんありがとう。
豊かな音楽人生になっています。



また来年も!

オトナになれない私たちで!
あなた達で!

会おう。
0

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • 19:52
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      勇敢な鳥 

      MY SPACE

      試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

      凛々〜LiLi〜ブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      風を待つ地球儀
      風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ
      彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
      渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

      recommend

      ハジマリのまばたき
      ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ
      2010年11月3日発売のnew album。
      BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
      時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
      名曲ばかりの12曲。
      音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

      recommend

      勇敢な鳥
      勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ



      「あきらめた その時が 終わりなんだ」
      今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
      絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
      ドラマティックで壮大な1曲。 
      伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
      十分に表した楽曲となっている。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR