ヒメコズミック〜東京〜

ヒメコズミック〜東京〜

青山 月見ル君思フ

確かにあったんだ。この時間。
夢のように終わってしまった。

 

 

4月30日。
お昼からたくさんの方に集まっていただき、本当に本当に感謝です!!!!!!


京都への引っ越しまで、いろいろとイベントがあり、
このワンマンが最後のメインイベントでした。

だから、なんだか
とっても楽しくて、とっても切なくて、とっても寂しくて、とっても嬉しい
こんなワンマン初めてでした。

たくさんの思いが詰まって、溢れて、みんなで肩を抱き合ったような日です。



きてくれたお客ちゃん。関係者のみなさん、ミュージシャン仲間、
2階までたくさんの人に囲まれて、とても幸せでした。

一緒に歌ってくれてる人や、心に焼き付けてくれてる人、ニコニコして聴いてくれてる人、 手拍子をくれる人。
ここに居た全ての人へ、投げキッスを送ります(笑)!


音楽を心から感じてくれて、ありがとう。

ベース石井康幸、ドラム田村圭、ギター遠藤ナオキ ありがとう。
写真を載せてみます!



わーい!



トウ!



ひゃっほー!





とりゃー





ナオキ君の顔(笑)







フレームアウト〜!



石井先生!





宵々!





風を感じるぜ!



お月様を背負って







ヒュウ!


 



ヒュウヒュウ!



クールだな。そういえば石井ちゃん結局喋らなかった(笑)



2階もありがとうね。



田村先生!







素敵なお花をたくさん、ありがとう。
華やかです!!!


プレゼントも!!!

 




愛おしい東京生活だった!あと1週間で終わる。
ヒメノアキラの第1章が終わり、第2章へ向かいます。

終演後は時間の余裕がなく、みんなもバタバタでごめんね。
階段登ったり降りたり....
一言でも会って、握手をと思ってね。汗
でもゆっくり話せずごめんよ。
たくさんの気持ちをありがとうよ。

そして
月見ル君想フのスタッフの皆さん、朝早くからありがとうございました!
よくしていただいて、安心して演奏できました。
ありがとうございました!

さてさて。これから何があるかわからないのだから
思ったことはできるだけ行動して実行してみようと思う。

もしかしたら、また東京に帰ってきたりして(笑)!

冗談はさておき、、、
本当に本当に、出会ってくれてありがとね。

私の歌を、人生の傍に置いてくれたこと、本当に奇跡みたいに嬉しいこと。
これからもいっぱい歌を紡いで生きていきます。 場所は変わるけど、歌は続いていくのです。
どうかこれからもよろしくお願いします。

みんな大好きです。

 

0

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • 23:05
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      勇敢な鳥 

      MY SPACE

      試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

      凛々〜LiLi〜ブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      風を待つ地球儀
      風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ
      彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
      渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

      recommend

      ハジマリのまばたき
      ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ
      2010年11月3日発売のnew album。
      BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
      時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
      名曲ばかりの12曲。
      音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

      recommend

      勇敢な鳥
      勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ



      「あきらめた その時が 終わりなんだ」
      今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
      絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
      ドラマティックで壮大な1曲。 
      伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
      十分に表した楽曲となっている。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR