赤坂グラフィティーでしたよ!



久々な赤坂グラフィティー!
わたしは最後の出番でしたが、
アンコールまで、そして遅くまでありがとう。

ずっとお世話になっていた会場で、
やっぱり落ち着くー(笑)

去年、いつも担当してくれてた荒さんが亡くなられて
今回は、スタッフの久保さんが退社されるとの事で

その前に歌いに行けてよかった。

久保さん、呼んでいただきありがとうございました!

そんなステージを見守ってくれて、
来てくれた皆さん、ありがとう。

思いをたくさん詰めて、詰めて、詰め込んで(笑)

最後の最後まで歌いました。

アンコールのセッションも、
あずま氏、菅野氏、急な呼びかけにもかかわらず
バッチリ仕上げてくれて、ありがと!

急な割に、難しい選曲(笑)。
でも、この曲が良かったのー。

良い夜でした。

そして、ヒメノトリオ、ありがと。
このままワンマンへゴーゴー!だぜー。


永遠なものはなくて、
時間も有限で、
究極、いつか誰でも死ぬわけで

わたしも、いつまでも歌えるか分からないし
考え方も変わっていくし
やりたい事も変わるかもしれないし。

変わらない方がおかしいよな、とも思う。

わたし自身、変わって行きたいと思ってる。

そんな不確かな中で、一緒に過ごせる人たちや一緒に過ごせる時間、
とっても大切だね。

いつもありがとう!

さて!ワンマンまでもうすぐ。



絶賛リハーサルちう。

今回は、「はじまる」をテーマに
色々考えていますよ!
それに!わたしのバースデー!うぇいうぇい。

予約はこちらまで!
ticket@himenoakira.net

まだ少し入れます!
いらっしゃいませー◎

0

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • 21:49
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      勇敢な鳥 

      MY SPACE

      試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

      凛々〜LiLi〜ブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      風を待つ地球儀
      風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ
      彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
      渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

      recommend

      ハジマリのまばたき
      ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ
      2010年11月3日発売のnew album。
      BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
      時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
      名曲ばかりの12曲。
      音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

      recommend

      勇敢な鳥
      勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
      ヒメノアキラ



      「あきらめた その時が 終わりなんだ」
      今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
      絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
      ドラマティックで壮大な1曲。 
      伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
      十分に表した楽曲となっている。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR