ふんわりワンマン続き



そして!ひまわり広場で手をつなごうにて。
ふんわりワンマン!


バーベQから始まったワンマン(笑)
せっかく東京行くなら、歌いたい!と思って
そしたらこの日、ひまわり広場のお昼が空いており!

しかしもう1ヶ月を切っているしな、と思いつつも、
急遽「10人集まったら開催します!」
と告知したらすぐ10人集まってくれて

結果、こんなにたくさんの方が集まってくれました。

本当にありがとう。
きっと、予定を組み直したり、スケジュールを調整したりして
駆けつけてくれた人もたくさん居ただろう、、
ほんとにほんとにありがとう。


ふんわりワンマンだし、どう進めるかな?と考えた結果



最初に
前菜、スープ、メイン、デザート、
という感じでメニューを配り、
その場でカテゴリごとにオーダーしてもらい、オーダーの多い曲から歌っていく、という
「みんなでつくる、フルコース!」
そんなワンマンにしました!


他にも、映像を流して歌ったり。

その都度ホワイトボードに献立(曲)を書きながら歌って行きました。

どの曲がオーダーされても歌える様、
準備は倍くらい(笑)
私自身は全くふんわりできないwワンマンとなりました。


でもね!
あー、、すごく楽しかった、、、!!
とても、自由でした。

わたしもふんわりとした気持ちで、みんなもゆったりと。
ワンマンタイトルのように、
リビングに皆を招いて、自由に歌っていくような時間になりました。


ゆっくりしすぎて、歌うはずだった曲が何曲か歌えなかったけど汗。
まかない(ボツ曲)とか、シェフの気まぐれ(リクエスト)とか、
あと京都の暮らしとか話したいことあったのに?

でも、こんな風に自由に歌えたのは久しぶりで
わたしにとって、今日のワンマンは
ひとつ背負ったものを横にそっと置けた気がしました。






涙腺が最近弱く(笑)、困ったもんだけど
ほんとに、ありがとね。

嬉しいし楽しいし、大好きだ!!
びぇっ。。(涙)


今回の「いつもやらない事」は、
ペットソングを歌いました。



飼い主さんと動物のエピソードを歌にする、という活動?もしているので、
せっかくの機会だし、こんな時しかやれないなあと思って。
これは映像作品なので、映像とトラックを流して。

泣いてる方々がいて、危うくわたしも泣きそうでした。
(私自身も、リハーサルでは泣けて歌えなかったので、実際、本番大丈夫だろうかとドキドキだった)

なにかを感じ取ってくれて良かったな。

もう一個。
ラストオーダーでは、ありがとね。を
わたしの幼少期のビデオを編集したものを流しながら歌いました。



今は天国にいるおばあちゃんやおじいちゃんも出てきて

若かりし父と母や
姉も。

そして、猿みたいなわたしと。

家族の小さな歴史。

あの頃思い描いた未来とはちょっと違うけど
わたしはわたしを生きているなぁって思う。

心が動くことに これからも敏感で居たいなあ。

そこに、あなたの心を、人生を重ねてくれる瞬間があるのなら。
こんな嬉しいことはありません。

ありがとうございました(*´ω`*)




川道くん、今江さん、石井ちゃん、のりお
ありがとう!






0

    ふんわりワンマンその1



    バーベQから始まった東京2days!
    1日目は
    去年と同じメンバー(ミホちゃん、カブちゃん、石井ちゃん、子供達)?
    ここには写ってないけど、スタッフや家族も一緒で総勢15人?くらい?
    やんややんやと!!


    バーベQは18時で終わったんだけど
    そのあと、ファミレスで22時過ぎまで。

    わたしとミホちゃんはカフェラテで
    カブちゃんや石井ちゃんはビールを飲みまくり
    ヘベレケで帰って言ったそう(笑)

    わたしは一足お先に宿泊先へ行ったので
    その様子は分からなかったけど
    ミホちゃんからの情報では、だいぶ上機嫌だったよう。

    あー楽しかったな。
    もっと話したいからまた集まろうね!

    今夜の宿泊先は、先日一緒にツアーに回った拝郷さん宅へ。

    やぁやぁ2週間ぶりだね!

    夜中まで色々な話をして
    それは結構真面目な話もして

    バカみたいな話もして

    いいテンションのまま眠れて

    そのままワンマンへ向かえました!
    ありがとね。

    長くなったので
    続く、、、。


    0

      オトナになれないTOUR



      nonchamp と拝郷メイコと わたしで3箇所を回るツアー。
      オトナになれないTOUR!
      どこも最高のまま終わりました!

      nonchamp が富山でライブをした時に、その会場にステキなグラントピアノがあって
      それでわたしを思い出してくれて

      「富山でライブしない?」と声かけてくれたのが始まりで

      それなら金沢も入れよう、
      そうだ、拝郷を誘おう、
      大阪も入れようよ、
      となり

      3人で、大阪、金沢、富山を回る事になりました!

      まずは大阪はわたしのホーム、ジャックライオン。



      このジャックライオンに2人を呼べる事にもう嬉しくて。

      オープニングを飾ってくれたのはわたしの生徒ちゃんでした。
      YUI YUI。

      見てるわたしも手に汗を握って
      終わって泣きながら楽屋に戻ってきた彼女を抱きしめて
      わたしまで泣いてしまった(*´ω`*)

      悔しさや緊張が伝わってね。
      あー疲れた(笑)!
      でもでも!とっても堂々としたステージをしてくれました。

      ツアーの幕開けは拝郷さんにお願いして、トップバッターを。

      彼女の歌がジャックライオンで聴けるなんて、とてもスペシャルでした。

      いつになくキレッキレのベシャリでしたな(笑)


      nonchamp は、本当に陽のエネルギーたっぷり振りまいてくれて、自然と微笑んじゃうね。

      2人とも、喋るとおっさんで、歌うと天使だな(笑)
      ギャップ萌えかw。


      わたしは新しい歌をたくさん連れて行きました。
      芯を太く、大地の中心とつながるような
      (どんなやねん)
      心と声が混じりけなくつながるような
      そんなイメージで歌えたように思う。



      セッションもあり。
      大阪はわたしの曲を。
      くちびるにうたを、を3人で歌いました。

      自分のうたを歌ってくれるのって嬉しいね。

      最後は4人で。
      あの名曲を。

      この写真の、YUI YUIの忖度具合がww

      あー、、とてもステキな夜となりました。
      始まりから最高でした!



      我が家に泊まり、翌日は金沢!



      のんちゃんの車でごーごー。
      向かった先はお寿司屋さん。

      ぽんぽこ!
      なんてネーミングセンス。



      時間が時間で、お客さんが居ないからといって
      はしゃぎすぎなオトナです。
      あ、オトナになれない3人です。
      スッピンすんませんね。



      さあさあ金沢ジェラスガイ!
      わたしは1年ぶりとなりました。

      のんちゃんのホームです。

      わたしはトップバッターを務めさせていただきました!

      お帰り!と皆さん言ってくれて、序盤から涙。
      本当にありがとうございます。

      照れて何も言えなかったけど、
      ただいまー!です!

      オーナーの中井さんにも、会場入りした時に「お久しぶりですー!」と言ったら
      「おかえり」と、サラッと言ってくださって(´;ω;`)

      優しい金沢。。
      お寿司も美味しい金沢。。
      小京都金沢、、(これはどうやら違うらしい)
      近くなったから、こんなに日を開けず行きたいです。

      2度目ましてのピアノ。
      100歳近いピアノ。
      前より少し状態は良かったように思うけど
      この日もなかなかの調律でした(笑)!
      でもなぜか、ジェラスガイだからの包容力。
      会場から滲み出るものってあるよね。

      オープニングを飾ってくれたモレポレちゃんも
      すごく可愛く素直で、とっても良かった。

      ここはステージはなく、控え室もなく、
      歌う場所のすぐ近く、足元くらいに出演者の居場所があって

      だから、メイコとのんちゃんのステージをすぐ足元から見上げるように見れて

      これはこれで新鮮でした。

      この日はのんちゃんの曲を3人で。

      そして最後は4人で名曲を。

      最後の1秒まで、ハッピーでした!


      夜はのんちゃんの事務所に泊めてもらい、
      さあて最終日の富山。

      この日は移動がゆっくりだったので、
      金沢の素敵なご飯屋さんでランチ。



      つかの間ゆったり過ごして。

      (わたしがやばいね。写り込んだ人みたい(汗))




      あ、こちらは夜中嬉しそうに拝郷さんが買っていた。



      まさに
      オトナになれないTOURである。



      さてさて富山!
      これが、そのグランドピアノちゃん!
      わー。嬉しいな。

      富山casa de la musica。

      この日はわたしは二番手を。

      一緒に歌ってくれてありがとね。
      あんまりこういう事をしないので
      楽しかったです(*´ω`*)
      たまには良いね!
      皆んなの声を忘れませんよ。

      この日は拝郷さんのうたを3人で。
      そして最後は、オーナーの笠原さんがドラムで参加してくれて
      全員で!



      すごいスペシャルなファイナルになりましたねー!


      オープニングのmisakiちゃんも、面白くて
      (面白いというのはとても大事ですぞ)
      とても良かった。

      「オトナになれないTOUR」というタイトルにシンパシーを感じてくれたみたい。

      わたし達オトナになれないままだけど
      結構楽しく生きてます(笑)
      それが滲み出たステージになってたら良いな。


      あと、ほんと、わたし大勘違いだったけど泣いちゃってね(笑)
      感動してたら、大勘違いでした。あはは。

      のんちゃんもメイコも、最終日、とても思いがたくさん伝わる歌で
      ほんとに素敵だった!




      旅姿三人衆〜オトナになれないTOUR〜
      3days

      ノンちゃん、メイコ、わたし。
      本当に、、、
      オトナになれない3人で(笑)

      子供のようにワクワクして
      ギャーギャー騒いで
      じーんと感動して

      かしましい女たちで

      愛おしい女たちで。

      そんな3日間を、目撃してくれた皆さん、ありがとう。
      一緒に旅してくれてありがとう。

      お客さんから言われてなるほど、と思ったのが
      今回は楽屋がなく
      (ジャックライオンはあったけど、
      基本的に客席で見てる感じだった)

      ヤジを含めて(笑)和気藹々とした空気だった事が
      ツアーの雰囲気をさらに楽しくしていたと思う。

      同じご飯を食べて、道中も一緒に行動して
      そういう事がステージに出るから
      ツアーって独特の空気感や、高揚感が出るんだろうなあ。

      道中の車の中では
      「破れたパンツの捨て時について」
      や、

      「痩せるにはライザップ?いや、恋よ!」
      や、

      あー面白かったw。

      ラジオでやれたらめちゃ楽しそうやな、、。



      またやるからね。
      いつまでもオトナゲないわたし達で。

      気持ちがまたひとつ、大きく高くなりました。

      ありがとう。
      サイコーでした!!



      お別れの時



      また、すぐね。


      0

        風立ちぬ2days



        高松、岡山!
        1年ぶりになってしまった!
        高松はラフハウス。

        京都へ引っ越してのご挨拶も兼ねつつ。
        わたしとオープニングの古さんだけの出演。
        来てくれた方々本当にありがとう!!

        新しい曲を何曲か連れて行ったんだけど
        オーナーの今城さんに
        「新曲めちゃくちゃえーなー!余計な部分がそぎ落とされた感じ」
        と褒めてもらえて(#^.^#)

        「環境っていうのは大きいんだなあ」と言っていたのがとても印象的で

        それは、引っ越すときに
        大好きなシンガーソングライターの川村結花さんから
        「その土地の匂いと言うのは、そこに住んでないと書けない。そんな、そこでしか書けない歌がある」という言葉を頂いて
        そうなのかなぁ?とぼんやり思っていたの。

        そして、たくさん曲ができて

        人前で歌って

        こうして褒めてもらえると

        あぁ。大丈夫だったんだ。と、ホッとした。

        自分では分からないからさ。

        逆に、引っ越した事によって、
        窓から見える景色も、匂いも、とても平和で
        のんびりしていて

        だから、なんというか、、
        つまらない曲を書いていないだろうか、、と少し不安だったりしてね。

        あと、発するわたし自身が、曲がってないか、
        声にどんな表情が乗ってるか
        思ったように響いているか、
        そういうことも、全部。

        声は心と繋がってるから。すぐに出る。
        それが怖い。
        だから、本当にホッとしたんだ。


        ありがとうございます!兄貴!




        翌日歌いに行く岡山モグラのTシャツを着てパチリ!

        そんで持って翌日は岡山モグラ!
        こちらも、ご挨拶も兼ねつつ、、。

        そしてこちらも、オープニングのひろちゃんと、わたしだけの出演!

        しかも台風が近づく中、、。
        来てくれた方々、本当にありがとうございます!!



        ひろちゃんも素敵な歌を聴かせてくれて
        わたしものびーのびーっと歌いました。



        お客さんは正直少なかったけど
        とても大切なライブが出来ました。

        ここでワンマンできるように頑張りたいな!





        三二さんを始め、スタッフの皆さんありがとうございます。
        なんというか、、面白いです。
        面白い場所です。
        人が、変な人ばっかりだからかな(笑)?
        わたしも変な人なんだなw

        この2daysは、自分にとって、とても意義のあるライブとなりました。

        ほんと、新人のような、清々しく初々しく、恥ずかしいような気持ち。

        またここから、歌って行くんだ、と心新たにしました。

        年内にまた高松ラフハウスは決まりました!


        年末押し迫った迷惑な時にw!

        でも!久しぶりに城領ちゃんと一緒だし、とても良い日になるから
        ぜひともー!



        さっぱりとした気持ちだけでホテルに着いたわたしです。

        そうそう!
        岡山から帰る日に台風直撃で
        これは電車止まるな、、
        と言うか、もう前日から
        電車の運休の知らせが出ていたり
        帰りのバスも運休になり

        朝6時に死ぬ気で起きて
        新幹線が止まる前に京都へたどり着きました!
        そしてなんとか、京都の電車が止まる前に家まで帰れた。。
        9時過ぎには家に着いていた。やる時やる奴だぜ。
        ふぅ。

        午前中は晴れてて、本当に台風くるのー?なんて思っていたら
        午後にはものすごい暴風。
        団地が揺れるほど。窓が割れそうな程。
        さすがに怖かった。。

        で、テレビでは「これまでに経験した事のない暴風」と言っていて

        わたし、ほんと、こちらに引っ越してから
        色んな災害の記録を更新していて
        今回は暴風の記録更新。。

        なんでやー、、


        とにもかくにも、
        世の中は電車がどんどん止まっていく中
        安全に部屋の中で過ごせて

        あぁ、本当に6時に起きて良かった、と痛感。
        なんなら勝ち誇った気分でした(笑)

        台風が過ぎ去った後には
        色んな被害も出ていて、
        こないだの豪雨や今回の台風やらで
        瓦が足りないらしく。

        もうあんまり大きな災害は起きて欲しくないね。
        落ち着いてくれるよう、願うばかり。



        翌日には、実家に預けているごえもんに会いに、とんぼ返りしてきました。

        すぐに「オトナになれないTOUR」が始まるのです!

        その日記はまた改めて!

        濃いなぁー!
        0

          天河神社



          奈良の天河神社へ行ってきました。
          「呼ばれないとたどり着けない神社」で有名ですけども、、

          前回も今回も無事にたどり着けました。
          というか、いたって普通に。。
          あはは、、良いのかな?

          とにかく「気」がとても良くて心地よくて、
          鈍感なわたしでも、空気の違いを感じれる。
          なんというか、とてもシンプルで。
          ふんわりと迎えてくれるんだよなぁ。


          今回は、他にもいろんなところに行けた。

          聖天様のとこにも行きました。



          ここに行くには険しい道を少し登らなくてはならないみたいだったけど
          新しく橋ができていて
          というか、正確には出来かけていて、大工さんが数人、休んでいらっしゃいました。

          この橋渡っていいですか?と聞いたら
          明日が開通?らしく、まだ市長も歩いてないけど良いよ、とのこと。

          わたしたち、誰より先に渡らせてもらいました。ひぇー!!
          ありがたし。

          聖天様もかなりの空気が漂っていて
          小さな祠があるだけなのに、すごく凛とした荘厳な空気でした。



          龍泉寺にも行けました。
          ここも、うーん!!すごかった。



          水がとても綺麗で冷たくて気持ちよかった。
          本当に綺麗。水ってこんなに美しいのね。



          山ー!



          山よーー!!

          天晴れな景色だ!


          とにかく非常に気持ちが良い。。
          今回は五十鈴のお守りも買ったし。
          嬉しいな。

          また来れるように日々精進しよう。
          ありがとうございました。



          最後はラーメンで(笑)

          さぁて。遠征が続くぞ。
          9/2は高松ラフハウス
          9/3は岡山モグラ

          ひとまずこの2日間、台風が来ませんように。

          どうそいらしてね。
          待ってるよー!

          0

            東京2days



            楽しい東京2days!
            来てくれた皆さんほんとありがとう!!
            この写真はリハーサルをりょうこちゃんが撮ってくれてました。
            なんか、良い。

            そう、25日は祐天寺FJ’sさんにて、しらいしりょうこちゃんとツーマン。
            お互い同じテーマで書き下ろした新曲を披露したり
            最後も一緒に歌ったり。



            前日からりょうこちゃんのお家に泊めてもらって
            一緒に朝ごはん食べて一緒に会場へ向かう。
            いいね、こういうの!!
            イベントの空気も密になるね。
            その空気が出ていて、とても気持ちの良い空間でした。

            わたしも新曲を3曲連れて行きました!

            夏の星座
            ご飯ができたよ
            どれだけ傷ついてきたんだろう

            これからレギュラーになると思うので、
            一緒に育てていきたいです。

            ご飯ができたよ、は、物語の始まりから終わりを描いて見たくて
            だから、歌い出しからエンドロールがこんなに違う曲はほかにないかも。。

            どれだけ傷ついて〜は、川村結花さんからのメールを受けて書いた、
            今回の書き下ろしテーマの曲でした!

            これも、今まで自分が書いてきたメロディラインとは違くて
            自分的にはとても難しいメロディで
            でも新鮮で、大切な歌になりました。




            プロデューサーと新人演歌歌手の構図。

            なぜこうなったw。

            りょうこちゃんありがとう。公私ともにお世話になりした!
            またやろうね。

            以前出させて頂いた時よりも、ピアノがナチュラルに響くようになっていて
            嬉しかったな!
            また弾きたいです。
            スタッフの皆さん、岩崎さん、ありがとうございました!



            楽しそうなわたし。

            そのあとはFMサルースへ。


            佐々木優太さんありがとうございました!
            短い時間でしたがラジオ楽しいなーって改めて思いました。
            ラジオ好きだなー。
            やりたいなー。


            そして翌日は!



            トリオでつきのわ第五夜!
            ということで、昼からリハスタで!
            3ヶ月半ぶりに合わせました。

            トリオで演奏する新曲も、鍵盤2台の試み。



            こちらは音橙ちゃんと小寺さんのステージ。
            今宵も素敵でした。

            久しぶりに会って、会場リハーサルが始まる時から
            もう、良い夜間違いなし。な確信。

            その通り、むちゃくちゃ楽しくて嬉しくて満ち満ちた時間となりました。
            満月だけに(笑)。





            音楽してるね!

            トリオもすごく楽しかったし
            新曲もすごくすごく楽しかったし
            あー!!!(言葉にならない想い)

            音橙ちゃんと一緒に歌ったRAINも、ほんとすき!
            小寺さんのパーカッションも一緒で
            ほんとーに気持ちよく歌わせてもらいました。
            何回でも歌いたいw。


            そして、
            北参道GRAPESの皆さんありがとう。
            高橋さんいつもありがとうございます!
            めんどくさい注文やセッティングにも笑顔で対応してくれて
            本当に感謝。

            おかげで演奏者始め、お客さんも最大限、楽しんでもらえます。


            また年内!!

            ヒメノトリオ
            田村圭、石井康幸、心から、いつもありがとう、ありがとう。


            そして、、、
            急遽決定したワンマン!

            ☆9月23日(日)ひまわり広場で手をつなごう
            ふんわりワンマン「ふらっとTOKIO〜ようこそわたしのリビングへ〜」
            open1230 start1300
            前売り3000円(1d別)

            ふんわりってどんなだろう?
            色々考えております。
            来てね!!

            来てね!!



            最終日はあずままどか氏のお家に泊めてもらい。

            吉祥寺ぷらぷらしたり、いきたかった阿佐ヶ谷のギオンに行ったり!
            このクリームソーダ!



            美味しかったなー。
            付き合ってくれてありがとぬん!!
            またゆっくりね、
            お世話になりますた(*´ω`*)


            ちなみに、、



            知り合いのお店に顔を出しに行ったら
            高円寺は阿波踊りでした!

            死ぬかと思った!
            人!!!多すぎ。



            0

              ルーツ



              京都へ引っ越してきて2ヶ月強。
              ジャックライオンでボーカルレッスンなどをさせてもらったりしているけど

              そもそもジャックライオンは、前から言ってるけれど
              オーナー眞柴さんが同郷で、わたしの父親がその昔やっていた
              楽器&レコード店「あんだんて」のお客さんでした。

              その頃わたしはまだ子供で、眞柴さんも高校生でした。

              田舎だったので、その当時、楽器やロックなんてなくて
              その穏やかで退屈な町に、ロックとエレキギターを持ってきたのが父でした。

              あんだんては若者たちの心を掴んで、
              毎日毎日、高校生達がやってきては、ロックに目を輝かせて、
              音楽に夢中になる子達で店は賑やかでした。

              なんなら我が家にもよくバンドマン達が遊びにきた。
              年末年始はとても賑やかだった記憶がある。
              わたしは遠慮もなく、そのお兄ちゃん達の膝を独占していたらしい、、(姉談)

              その高校生たちの中に、眞柴さんがいたのでした。


              大人になり、わたしも音楽を志し、上京する前もジャックライオンはお世話になり
              上京後も、年月が経つほどにたくさん歌いに行かせてもらったりして
              帰ってきてからはさらに深く関わらせてもらっている。


              眞柴さんからは、よく
              「キミとこのお父ちゃんは厳しかったでぇー」とか
              「コンテストでお父ちゃんがこんな事書いてくれたのが嬉しかったんやでぇー」
              とか
              色々と話をしてくれて、
              わたしの知らない父親をたくさん教えてくれた。

              (*わたしが小学生の時に両親が離婚して父とは一緒に住まなくなったので、
              そういう話や、当時出入りしていたバンドの人達と継続して会えなくなったために、色々と空白があるんだな。)

              昨日は、そんな眞柴さんに誘われて、京都拾得へ。

              バウンドというバンドのライブでした。
              ドラマーのネッシー木村さんが、同じ京丹後の人だと言うことで。

              高校生の当時、あんだんてに出入りしてた人だよ、とのこと。

              (眞柴さんが木村さんを知ることになったキッカケがちょっと面白くて、
              なんとドラマーの湊さん
              (奥田民生さんのドラムを叩いたりされてる、いわずもなが、むちゃくちゃかっこいいドラマー)
              から、「ネッシー木村って知ってる?日本で尊敬するドラマーなんだ」と教えてもらい
              その時は誰だろう?知らないなと思っていたんだけど
              後々、なんと高校の先輩だったと言う衝撃の事実を知る。
              それで、うちの父に聞いてみたら、
              「あぁ、あそこの家の、、」と教えてくれたらしい)


              バウンドのライブはとてもハッピーで自由で楽しかった!!


              そんな木村さんにご挨拶させてもらったら
              「おお、アキラちゃんか。
              当時3歳くらいのアキラちゃん連れて散歩行ったりしてたで(笑)。
              途中で急に”おしっこー”言うから保育園にトイレ借りたりして」

              にゃんと(*_*)
              そんなにもお世話になったとは全く覚えてなく、、。




              木村さんも高校生のとき、あんだんてでドラムを買って

              「お父さんにドラムを聞いてもらったりしてな。褒めてもらって、そこからずっと。」

              ドラマー人生のスタートだったんだなぁ、、。


              行けてよかったな。
              タイミングってあるんだろうな。


              わたしの父親はどうしょうもない人だけど
              こうやって話を聴くと
              すごい事をしてきた人なんだなって思った。
              その部分は尊敬する。

              たくさんの若者の人生を変えた人。

              いつも音楽の話をすると、少年のような顔になる。
              わたしと音楽の話をするのがとても楽しそうに見えた。

              こんな書き方すると死んだみたいだけど(笑)
              生きてます。

              ただ、もう70歳を超えて、前のようなパワーがなくなってきたように思える。

              お父さん、あなたはなかなか、すごい人ですね。
              気持ちを伝えなければと思う。
              どんな事があったにせよ、この部分だけは絶対だ。

              平和な田舎町に
              ディストーションを
              ロックを
              バンドを

              そんでもって、わたしにもたくさんの音楽を聴かせてくれた。

              昨日の夜は、なんだかくすぐったいような
              誇らしいような

              わたしの一部を知るような

              そんな夜でした。

              長くなにかを続けていると、
              色んなことがくっついて、心の核を見えづらくさせてしまうけど

              毎回、毎回、いちいち、思い出していきたい。
              この夜の感覚を。





              自分へのしるしとして書きました。

              ありがとう。


              0

                記録的



                七夕ライブはハッピーに終了。
                笹の葉にはみんなの願いが。





                小粋な一言w

                夏の遠距離の歌も歌えたし
                (アップアップでしたが)

                共演のまきぽんも織田ちゃんも久しぶりな再会だったり
                カエポンさんのカリンバ弾き語りも独特な雰囲気で

                終始ハッピー!

                豪雨の不安の中、ありがとうございました!

                そう、この後記録的豪雨となり
                西日本は大変なことに。

                うちの地元の方も被害が出て
                岡山や広島はもう、それは大変な被害で。

                そして
                雨がやんだら今度は記録的猛暑。。


                京都は39.8度を記録。
                38度以上が1週間以上連続しています。
                はじめての暑さだぜ。

                エアコン付けっ放し。

                わたしが京都へ引っ越して2ヶ月弱、、
                この短いあいだに

                地震、記録的豪雨、記録的猛暑。

                記録を更新しまくっていますぜ。。



                ごえもん今年の夏は異常な暑さだけど
                なんとか乗り越えようね。


                さて秋に向けてたくさんツアーが決まっています!


                *8月25.26は東京2days。
                25日はしらいしりょうこちゃんと弾き語りでツーマン「東京フイルム」

                26日は音橙ちゃんとの「つきのわ第五夜」です!
                ヒメノトリオだよ。

                どちらの日も新曲やりたいと思ってるー!

                *8月29日は久しぶりな大阪soap opera classicsで歌うし!
                ここにあるグランドピアノちゃんとも久しぶりに一緒に歌えるー(???)


                そんで9月からは岡山高松!


                *9月2日高松ラフハウス
                *9月3日岡山モグラ

                こちらも久しぶりになっちゃったけど
                聖地!ラフハウス、モグラの2days。
                来た人なら分かるはず。
                この場所の空気。

                音楽を純粋に楽しんで、そして取り組んでいないと、
                それを瞬時に見透かされる怖い場所(笑)

                そして



                拝郷メイコとnonchamp とで回る
                大阪、金沢、富山!

                これはスペシャルなツアーになるぞ!

                大阪はわたしのホーム!ジャックライオンに2人を呼びます!
                大阪担当、頑張るよ。来てね!!


                さらに10月は


                今年もやるよ!KAB.ちゃんと周年ツアー!

                10月は東京。
                11月は名古屋、大阪だよ。

                今年は18歳。
                同期だからできるツアー!

                あー楽しいことが待っている!
                がんばろがんばろ。

                たくさんツアーあるので、Tシャツを作ろうと思っているよ。

                デザインその1


                デザインその2


                どっちになるかなー!
                楽しみに(*´ω`*)



                ライブは東京2daysまでないけれど

                8月2日と3日に、ボーカルワークショップを開催するよ。



                8月2日は茨木ジャックライオンで16時から2時間。

                8月3日は甲子園口アンクルジャムにて19時から。

                どちらも少し歌わせていただきます!

                自分でも知らなかった自分の声に出会える日になるよう

                歌ってすごいなって、楽しいなって感じてもらえるよう

                一緒に大きな声で歌いましょう!


                会場でも良いし
                hime@himeno akira.net
                までお問い合わせしてくださいな。

                気軽に参加してほしいと思っているので、是非!いらっしゃいませ。


                お待ちしてる!


                0

                  日々のこと



                  サッカーW杯。
                  わたしはスポーツをほとんど見ないのだけど
                  今回のW杯は見ていて
                  そしたら試合がとても面白くて
                  日本の試合は全部見ました!

                  ベルギー戦は夜中3時からだったから
                  試合の白熱と、空がだんだん白んで行く様子と
                  なんだか全てが切なく。
                  惜しかった。。



                  いつもと様子の違うわたしに
                  恐れおののいて遠ざかるごえもん。

                  試合、惜しかったなあ。
                  うー!悔しい!!
                  勝てそうだったから余計にね。
                  泣いたなー。こんなわたしが。

                  終わってから昌子選手が地面を叩いて悔しがっていて

                  いつもスポーツの試合を観ると思うんだけど

                  あんなにも悔しい事って、ふつうに生きてたら味わえないなあ。。

                  例えばオリンピックで
                  試合に勝って、嬉しくて泣き崩れる選手とか見てると

                  人生でこんなに泣き崩れるほどの喜びってどんなだろう?って。
                  そう思うと、自分の人生はなんと平凡か、と思ったりして。

                  いやー感動したな。
                  ありがとうございました。


                  それにしても豪雨です。
                  特別警報が出てるところもあり
                  わたしのあいほんも、災害アラームが何度も鳴り

                  町のサイレンが何度も鳴り

                  「避難してください」の放送が流れ。。

                  大変な事態。

                  こないだは地震。
                  今度は豪雨。

                  それも記録的な。

                  引っ越したばかりで、なんなんだこれは!

                  おかげさまでわたしの住んでるところは大丈夫そうだけど
                  近くで避難勧告出てるから、なんとも心配です。

                  そんな中明日はライブ!
                  今日は雨の中スタジオいって、新しい歌を練習したぞい!

                  ジャックライオンで歌うよ。
                  七夕の夜。
                  どうぞいらしてね。
                  雨止むと良いなあ。。



                  ごえもんは警報が鳴ろうとサイレンが鳴ろうと

                  全くおかまいなしです。

                  「そんな事より、そのちゅーるくれよー??」


                  0

                    日々のこと



                    地震が起きて
                    ドキドキしながら過ごしている1週間。

                    (写真は拾い物の茨木駅)

                    わたしの住んでるとこもすごく揺れて
                    割と震源地に近くて

                    とても驚きました。

                    東日本の時みたいにユッサユッサと大きく揺れるのとは違って

                    突然に激しく縦にガタガタガタ!っと揺れて
                    パニックでした。

                    揺れてる途中で緊急地震速報が鳴って
                    遅いやん!って思いつつごえもんを取りあえず抱っこして

                    あわあわオロオロするだけでした?

                    収まっても「なんだ、なんなんだ?」と混乱して
                    取り合えずテレビをつけて確認。

                    まさかの震源地にビックリ。

                    そしたら友達や家族、スタッフの方から
                    ラインや電話があり

                    とてもありがたかったです。

                    動揺していたから、本当にありがたかった。

                    心配してくれてありがとう。。??

                    わたしのとこはガスもすぐについて
                    水も出るけど

                    近所でも、ガスや水が止まったところがたくさん。
                    大変でしたね。

                    茨木といえば、わたしのいつもお世話になってるジャックライオンがある。

                    なんとか被害は思ったより少なかったそうで良かった。。
                    やっと先日からガスも通った様。



                    そんなジャックライオンに、昨日はライブを観に行ってきました。

                    なんと高校生は無料で入れてあげるよって
                    そんくらい、みんなおいでよ!って気持ちが詰まったライブ。
                    地震で怖かっただろう?楽しく息抜きにおいでって。




                    規格外のおっちゃんバンド
                    ジャマーバンド。
                    噂はかねがね聞いていたので、とても楽しみに行ってきた!

                    かっこいいおじちゃん達!
                    自由気ままにやってるけど
                    やってるみたいに見えるけど
                    そう見えるだけで

                    その技量と、偉大なる懐があるからだ。

                    わー、すごいなあ。
                    すごいプロフェッショナル。。

                    62歳のベテランが出す、なんと瑞々しい音。
                    客席もなんかすごいことになって
                    とてもハッピーだった。

                    ずるいなー、ずるい!
                    羨ましい。
                    こんな領域に行ってみたい。
                    ちっちゃい自分。
                    まだまだこんな大人がいることに、
                    同じ大人として目標の様なものができた。



                    タイプは違う(真逆くらいだ)けど、心意気は同じだもんね。


                    楽しかったなーあ。

                    そして、
                    こんな風にジャックにライブを観に行ける様になったんだよー!
                    新鮮だった。

                    真柴さんの子供みたいな姿も目撃できて(笑)


                    話しかけてくれる子達も居て
                    嬉しかったなあ。

                    気持ちがずっと緊張していたので、
                    行って良かった。

                    と、思った帰り道、余震が。

                    急いで帰って
                    ごえもん!っとドアを開けると
                    何事もなかった様に出迎えてくれて



                    いつも通り。
                    この子は大物か。
                    余震起きても、全く動じない。






                    ごえもん
                    ただいま。




                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      勇敢な鳥 

                      MY SPACE

                      試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

                      凛々〜LiLi〜ブログ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      風を待つ地球儀
                      風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
                      ヒメノアキラ
                      彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
                      渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

                      recommend

                      ハジマリのまばたき
                      ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
                      ヒメノアキラ
                      2010年11月3日発売のnew album。
                      BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
                      時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
                      名曲ばかりの12曲。
                      音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

                      recommend

                      勇敢な鳥
                      勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
                      ヒメノアキラ



                      「あきらめた その時が 終わりなんだ」
                      今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
                      絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
                      ドラマティックで壮大な1曲。 
                      伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
                      十分に表した楽曲となっている。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

                      PR