一年ぶり博多



10月最後のライブは博多ブギ!

一年あっという間過ぎて震えたわ、、。



飛行機はやはり苦手だが



乗るなら窓際が良い。

一年ぶりの再会もあり、嬉しかったです。
ありがとう!

次はもう少し短いスパンでいければと思ってますのでー!
よろしくおねがいします。



今回ツーマンをしてくれた瀬戸口さんと。
また一緒にやりましょね!


そして
翌日は大分まで行きまして



ペットソングを書かせてもらった
ハッピーとロンに会いに行きました。

でかいなぁー!
可愛いなぁー。

2人とも落ち着いたワンコ。
自立してるなぁ(笑)





お散歩したりして楽しかったなぁー。。






会えて嬉しかった!
相手してくれてありがとね。
お利口さん。

あ、でも最後に
お土産に買ったパンと
頂いたのど飴一袋をやられました(笑)

このやろー?(ò_óˇ)?




綺麗な景色!

大分にも歌いに行きたいなー。
今度はどこか歌えたらいいな。



気持ちの良い秋晴れ。
大きなワンコたちと過ごして
2日間の九州の旅は終わりました。

しかし家に帰るまでが遠足。
何が起こるか分かりません。
わたしは帰りの飛行機に乗り遅れました(笑)

これもまた思い出。

次の便に変更してもらい、出発ロビーで待っていると、
出発間際の飛行機に、まだ搭乗出来てない人が居るらしく

「〇〇様、搭乗口にお急ぎください」
と何度かアナウンスが流れた後

〇〇様と思われる人が、乗務員数名とバタバタと走って行った。


わたしも呼ばれてたんだろうな、、(*´ω`*)
0

    岩手〜宮城〜東京

    あぁぁあー!あっという間に。。
    10月も終わろうとして、、
    お久しぶりです。

    10月の旅の印を書きたいとブログを開いたヒメノデス。
    すっかり肌寒い。秋だねぇ。

    ではさっそく!!
    振り返るぞ。

    10月はまずは岩手県釜石へ!
    保護猫アンドゥで、生声ミニライブ。

    猫たちに囲まれながら。



    立派な会場だね!



    地元の方々子供から大人まで集まっていただきありがとう。





    猫たちが鍵盤に乗ってきたり
    ペダルを踏む、わたしの足に絡んできたり
    本当に楽しいライブ!

    わたしが曲と詩を書かせてもらった、テーマソング
    「ようこそ私たちのもとへ」も皆で一緒に合唱。

    …感動しました。
    みんなが歌ってくれてる(涙)

    嬉しいなぁー!!!
    うぇーん!

    目の前にウロウロしている「君」を見ながら歌えて
    わたしも心から嬉しかった!











    かわいこちゃんがたくさんいるからね。
    釜石の保護猫アンドゥ。
    まさみさんありがとうございました!


    テーマソングはわたしも物販で売ってるので、ぜひ!手にしてください。

    段取りをしてくれた親友の幸ありがとう!


    夜は夜で



    こんなご馳走を!!
    わーい!楽しいな。

    しげこさん、たくおさん、ありがとうございます!!

    釜石には会いたい人がたくさんいるねー!

    夜、寝るまで猫にまみれました。




    猫たん。
    「この人泊まるの?帰らないの?」と声が聞こえてきそう(笑)

    帰らないのだ。泊まるのだ。
    うへへー。


    そしてそして
    翌日には釜石のお祭りを見に!
    偶然、この日漁師さんのお祭りだったのである。












    すごいすごい。
    漁船に大漁旗!
    派手だねぇ。かっこいい!




    そして外せないのが大好きな釜石ラーメン。

    今回はこちら!



    大連さん!

    釜石ラーメンは、店舗によって味が違うらしいから、
    全店舗制覇して、わたしの中のナンバーワンを決めたい!

    ちなみにいつもいってたのはこちら!



    新華園さん!

    今のところ、新華園さんが好きだ!
    あー食べたい!
    大好き。

    暖簾の前で写真を取って、コレクションするぞー。

    なんかグルメリポートになってしまった。


    **************

    そんなこんなで愛しい釜石を離れ
    これまた愛しい石巻へ。




    写真が全然ないのだが。。


    雨の中集まってくれたみなさん、
    ありがとう。

    本当に本当に。
    ありがとう!!


    サイコー!
    サイコーだよー。。
    なんと秋田から3人も来てくれて(泣)
    古川からも、、
    もちろん、いつも迎えてくれる地元のみなさんも

    大好きな石巻です。
    やっぱり好きな場所。

    今回も単独公演!
    自由にのびのび、笑ったり泣いたりしながら。
    あぁ楽しかった。
    嬉しかった。
    幸せだったー。

    大切な「ギフト」を3回もやり直したのはこの日だけの想い出です。。


    SRCホールの佐々木さん、いつもご協力頂きありがとうございます。

    最初イオンモール石巻へ歌いにいって
    そこから何度も呼んで頂ける事になり

    イオンのクリスマスCMの曲など書かせてもらったり

    縁を繋いで今に至ります。

    今も繋がっていられる事に胸がいっぱい。

    わたしの歌を楽しみに待ってくれる人がいて
    手を貸してくれる人がいる。

    なんと幸せなことかー、、。




    ひとりニヤニヤしながらホテルにて。
    あーまたすぐ行くー!
    忘れないでねー!

    **************

    さぁさぁつぎは東京でKAB.ちゃんとツーマン!



    長い付き合いになるねぇ。
    同期のKAB.ちゃん。
    恒例の周年ツーマン。今年は18周年の「18歳」




    あーこの日も自由だった!
    笑った笑った!
    歌った歌った!

    デビュー当時のキャッチコピーとか
    懐かしい話もあって
    同期ならではだね!

    楽しかったね。



    18のポーズ。

    来年は19か、、できるかな。

    ずっとずっと、じじばばになっても続けて行きたいな。
    みんなも同じだけ年取って
    生存確認ライブでも良いしww

    この3日間どの日も最高に楽しくて嬉しくて感動して、幸せでした。

    こんな気持ちをくれて、ありがとう。

    京都へ帰ったから
    遠くなったから

    そんな事言うのダサい!

    そんなダサいわたしにはならない。


    今週末は1年ぶりの博多だよ。
    待ってるね!




    東京では宿泊お世話になりました!
    拝郷氏。

    メイコはん子犬みたい(笑)









    0

      ふんわりワンマン続き



      そして!ひまわり広場で手をつなごうにて。
      ふんわりワンマン!


      バーベQから始まったワンマン(笑)
      せっかく東京行くなら、歌いたい!と思って
      そしたらこの日、ひまわり広場のお昼が空いており!

      しかしもう1ヶ月を切っているしな、と思いつつも、
      急遽「10人集まったら開催します!」
      と告知したらすぐ10人集まってくれて

      結果、こんなにたくさんの方が集まってくれました。

      本当にありがとう。
      きっと、予定を組み直したり、スケジュールを調整したりして
      駆けつけてくれた人もたくさん居ただろう、、
      ほんとにほんとにありがとう。


      ふんわりワンマンだし、どう進めるかな?と考えた結果



      最初に
      前菜、スープ、メイン、デザート、
      という感じでメニューを配り、
      その場でカテゴリごとにオーダーしてもらい、オーダーの多い曲から歌っていく、という
      「みんなでつくる、フルコース!」
      そんなワンマンにしました!


      他にも、映像を流して歌ったり。

      その都度ホワイトボードに献立(曲)を書きながら歌って行きました。

      どの曲がオーダーされても歌える様、
      準備は倍くらい(笑)
      私自身は全くふんわりできないwワンマンとなりました。


      でもね!
      あー、、すごく楽しかった、、、!!
      とても、自由でした。

      わたしもふんわりとした気持ちで、みんなもゆったりと。
      ワンマンタイトルのように、
      リビングに皆を招いて、自由に歌っていくような時間になりました。


      ゆっくりしすぎて、歌うはずだった曲が何曲か歌えなかったけど汗。
      まかない(ボツ曲)とか、シェフの気まぐれ(リクエスト)とか、
      あと京都の暮らしとか話したいことあったのに?

      でも、こんな風に自由に歌えたのは久しぶりで
      わたしにとって、今日のワンマンは
      ひとつ背負ったものを横にそっと置けた気がしました。






      涙腺が最近弱く(笑)、困ったもんだけど
      ほんとに、ありがとね。

      嬉しいし楽しいし、大好きだ!!
      びぇっ。。(涙)


      今回の「いつもやらない事」は、
      ペットソングを歌いました。



      飼い主さんと動物のエピソードを歌にする、という活動?もしているので、
      せっかくの機会だし、こんな時しかやれないなあと思って。
      これは映像作品なので、映像とトラックを流して。

      泣いてる方々がいて、危うくわたしも泣きそうでした。
      (私自身も、リハーサルでは泣けて歌えなかったので、実際、本番大丈夫だろうかとドキドキだった)

      なにかを感じ取ってくれて良かったな。

      もう一個。
      ラストオーダーでは、ありがとね。を
      わたしの幼少期のビデオを編集したものを流しながら歌いました。



      今は天国にいるおばあちゃんやおじいちゃんも出てきて

      若かりし父と母や
      姉も。

      そして、猿みたいなわたしと。

      家族の小さな歴史。

      あの頃思い描いた未来とはちょっと違うけど
      わたしはわたしを生きているなぁって思う。

      心が動くことに これからも敏感で居たいなあ。

      そこに、あなたの心を、人生を重ねてくれる瞬間があるのなら。
      こんな嬉しいことはありません。

      ありがとうございました(*´ω`*)




      川道くん、今江さん、石井ちゃん、のりお
      ありがとう!






      0


        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        勇敢な鳥 

        MY SPACE

        試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

        凛々〜LiLi〜ブログ

        selected entries

        categories

        archives

        recommend

        風を待つ地球儀
        風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
        ヒメノアキラ
        彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
        渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

        recommend

        ハジマリのまばたき
        ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
        ヒメノアキラ
        2010年11月3日発売のnew album。
        BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
        時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
        名曲ばかりの12曲。
        音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

        recommend

        勇敢な鳥
        勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
        ヒメノアキラ



        「あきらめた その時が 終わりなんだ」
        今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
        絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
        ドラマティックで壮大な1曲。 
        伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
        十分に表した楽曲となっている。

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR