犬や猫たち



昨日は、川崎の譲渡会のお手伝いをさせて頂きました。

動物保護のボランティア団体や、センターの猫ちゃんワンちゃん。

どの子もみんな、めちゃくちゃかわいい。



そして、
すごい人でした。
会場がそんなに大きくなかったとはいえ、
入りきらない人、ひと、人。

こんなに譲渡会に足を運ぶ人がいるんだなあって感動。

愛おしそうに動物を眺める人達を見ていると
心が安らぐ様な、ふんわりと暖かい気持ちになりました。
わたしも終始、ニヤニヤしていました(笑)

わたしはニヤニヤ担当で?
何も出来なかったけど、ゆくゆくは預かりボランティアとかやりたいなあって思った。

飼い主さんへと繋ぐ役目。
すごく大事な役目だなあ。

こんなにたくさんの人が譲渡会に足を運ぶのに
ペットショップはなくならない。

カルフォルニアが、新品の動物の取り扱いを禁止にしたというニュース。
(全て保護動物にする)

ブリーダーも、きちんと飼育状況を確認できるブリーダーのみ、という事らしい。

わたしも種を守る意味で、ブリーダーは必要と思う。
善良なブリーダー。

そうだよ。
すぐに飼育環境を観れるって、何も特別じゃない、普通の事なのにね。

日本は先進国の中で、動物への取り扱いの法律が遅れている。
生体販売がいつかなくなりますように。

動物達は、こんなに面白くて、そして私たちを癒してくれる。




猫たちは緊張気味(*´ω`*)








0

    京都には海があって



    これは天橋立ですが。

    綺麗な日本海の側がわたしの生まれ故郷。

    遅いお盆を兼ねて帰ってきました。

    ちょうど彼岸だね。
    お墓まいりに行けました。




    もう誰も住んでないおばあちゃんの家は山の奥にあるので
    お墓も山の中(*_*)

    昔は畑でトマトやスイカが採れて、
    採れたてのトマト食べてむちゃくちゃ美味しかったなー。



    母と。



    姉の家の猫ちゃん。
    でかい。
    相変わらずでかい。





    残念ながら曇り空でした。
    ここはまだ展望台より低い場所。
    頂上のパノラマ展望台に行けば、もっと綺麗なんだろうなー。

    いつもあっという間の帰省。
    今回もあっという間に終わっちゃった!

    もう3ヶ月もすればお正月(!)
    ぎょっ!

    また帰るでね。


    ただいま、東京。


    0

      母と娘の珍道中

      さて。
      わたしはライブ後に、来てくれていた母親と2人で、車で実家へ戻りました。

      台風が近づく中、
      やはり縦貫道は通行止めとのこと。
      途中で高速を降り、下道へ。

      しかし
      さすがの私たち。
      降りる場所を早まり
      なんだかよくわからないところへ出てしまい、
      ナビで検索するも、道なき道を行けと指示するナビ。

      人気のない住宅街へ迷い込み右往左往。

      わたしのグーグルマップで、ようやくわかった道へたどり着き、
      よし、と。あと1時間だ!と気合を入れて運転再開。

      すると。

      いきなり、冠水した道路へ突っ込みスプラッシュマウンテン状態。
      勢いよくダイブ!!
      2人で悲鳴をあげてしまった。

      かなり深い冠水。
      やばかったー、、よくニュース映像で見るアレです。
      なんとか冠水を抜け出したが、
      その直後からエンジンがキュルキュル言い出した。

      それでもエンヤコラと進む。

      今度は完全に通行止め
      (この先鉄砲水で通れません!迂回を〜とな。雨の中ご苦労様です)

      よってかなりの迂回を余儀なくされ。

      お化けの出そうな山道。
      実際、鹿が飛び出しそう。

      そんな中。ガソリンがひと目盛りという状態。

      「誰か、、真っ暗、、車が...車居ないか、、」と心細く?

      すると前方に車発見!
      「待って〜その光、待って〜!」と追いかけ、、

      エンジンがキュルキュル、さらにひと目盛りのガソリン。
      この真っ暗な山道で車が止まったら。。。

      恐怖に母と2人、意味なく笑いあう午前2時。

      やっと山を降り、家についたのは午前3時であった。

      なかなかのサバイバル。
      無事で良かった。

      皆さんも大丈夫だったかな。

      とにかく、お疲れさま。母よ。車よ。

      *追伸*

      翌朝車を確認すると。

      ナンバープレートがひん曲がっていた。
      水へダイブした時に曲がったようです。
      かなりの出っ歯である。



      0


        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        勇敢な鳥 

        MY SPACE

        試聴できます。 http://www.myspace.com/himenoakira

        凛々〜LiLi〜ブログ

        selected entries

        categories

        archives

        recommend

        風を待つ地球儀
        風を待つ地球儀 (JUGEMレビュー »)
        ヒメノアキラ
        彩り豊かなサウンドにのびやかで時にヒリヒリしている彼女の声が重なる。
        渡辺善太郎をプロデューサーに迎えた4th アルバム。

        recommend

        ハジマリのまばたき
        ハジマリのまばたき (JUGEMレビュー »)
        ヒメノアキラ
        2010年11月3日発売のnew album。
        BEATLES.Carol King. BEN FOLDSなどピアノを主体とした洋楽テイストをベースに、心の奥にある痛みや優しさを聴く人の目の前に映し出す。
        時に優しく、奔放に、そしてアグレッシヴに。
        名曲ばかりの12曲。
        音で画を描く世界観。ヒメノアキラの金字塔。

        recommend

        勇敢な鳥
        勇敢な鳥 (JUGEMレビュー »)
        ヒメノアキラ



        「あきらめた その時が 終わりなんだ」
        今を生きる全ての人に送る、名もない鳥の物語。
        絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がる
        ドラマティックで壮大な1曲。 
        伸びやかで、かつヒリヒリしているヒメノアキラの音楽スタイルを
        十分に表した楽曲となっている。

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR